2013年05月03日

図書館戦争

全体的に怖かった。はじめの方からなんか、銃を使ったりいきなり火を放ったりしてたのが怖かった。他にも戦いだしたら銃を撃ってばっかりだから怖かったし、正直、見方側がどれかもわからないくらい激しい感じだった。
でも、面白いところも何ヵ所かあった。だいたいは郁と堂上のふたりの絡みが面白かった。あと手塚が郁にいきなり告ったところとかも笑えた。
あとは基本怖いところばかりだった。
posted by りな at 14:36| Comment(0) | TrackBack(0) | えいが | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。